化粧品OEM サティス製薬ホーム 評価試験 安全性評価試験

安全性評価試験

サティス製薬の安全性評価試験は、安全性受託試験に変更いたしました。
詳しくは、下記ページをごらんください。

■安全性受託試験サービス
http://www.saticine-md.co.jp/exam/trustee_service

眼刺激性試験代替法評価試験

HeLa 細胞に試験物質を添加し、細胞生存率が50%となる試験物質濃度を求め、その値を、刺激強度の異なる3種類の物質と比較することにより、試験物質の眼刺激 性を評価しています。

保存効力試験

製品の防腐力を確認するための試験で、日本薬局方に記載された方法に準じた試験となります。大腸菌、緑膿菌、黄色ブドウ球菌、カンジダ、黒コウジカビの5種類の微生物を製品中へ人為的に接種し、菌の発育状態を測定します。

卵白タンパク変性作用評価試験

卵白に及ぼす作用を調べることにより、人体への危険性を予測するための試験になります。

このページのトップへ戻る