企業情報

化粧品OEM サティス製薬ホーム > 企業情報 > プレスリリース > プレスリリース詳細

プレスリリース

実験動物を用いずに化粧品や原料の安全性を評価する
安全性試験の受託サービスを輸出開始

2017年1月31日
株式会社サティス製薬

「ヒトと地球をもっと綺麗に、ずっと綺麗に」をスローガンに、植物を独特に活用した化粧品の開発とOEM製造を行う株式会社サティス製薬(代表取締役:山﨑智士、本社:埼玉県吉川市)は、化粧品の安全性を評価する受託試験サービスの輸出を1月19日より開始致しました。安全性評価技術を持たない海外企業へ向けて、化粧品や中間バルク・原料などの安全性試験を、日本基準の高品質かつ低価格で提供することが可能になります。

サティス製薬では、2016年7月12日より、実験動物を用いずに化粧品・医薬部外品・原料の安全性を評価する受託試験サービスを行っています。これによってサティス製薬は化粧品安全性試験と製造を受託できる、日本で唯一の化粧品OEM (Original Equipment Manufacturer) / CRO (Contract Research Organization)になりました。

この度、サービスサイトの多言語化(英語・中国語)を通じて海外からの試験依頼に対応可能としました。更に従来提供していた皮膚一次刺激性・眼刺激性・光毒性試験に加え、新たに「単回毒性試験」および、日本市場において“敏感肌対象パッチテスト済み”と表記可能とする「敏感肌対象パッチテスト」を受託開始しています。

日本市場は品質に対する関心の高さが世界一と言われています。化粧品安全性に要求されるレベルも、繊細な日本人女性の感性によって鍛えられています。日本唯一の化粧品OEM/CROであるサティス製薬は、Japan Qualityすなわち日本品質の安全性を世界中に提供することによって、国内外化粧品への信頼性向上に貢献していきます。

▼安全性試験受託サービスサイト
・英語版:http://www.saticine-md.co.jp/exam/trustee_service/en/index.html
・中国語版:http://www.saticine-md.co.jp/exam/trustee_service/cn/index.html
・日本語版:http://www.saticine-md.co.jp/exam/trustee_service/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社サティス製薬 広報担当 高橋夏希
TEL:03-5646-2434 
FAX:03-5646-2435
E-mail:n-takahashi@saticine-md.co.jp

このページのトップへ戻る