お問い合せはこちらから

TECHNOLOGY

テクノロジー

テクノロジーについて

化粧品製造のプロフェッショナルとして、
進化を続けるテクノロジー

天然系高分子を用いたゲルや、天然植物エキスを用いた防腐剤の開発など、化粧品を安心して使っていただくため、日々技術開発を行っています。
お客様のニーズと、女性の様々な肌悩みに正確にアプローチするものづくりのため、化粧品開発におけるテクノロジーの進化に、取り組んでいます。

ふるさと元気プロジェクト

こだわり特産品で地域貢献

地域の「こだわり特産品」を、化粧品のオリジナル原料とした、化粧品の開発を行っています。独自原料による、「この商品にしかない希少性」を付与すると同時に、ブランド様や販売店によるPRを通じて、生産者や地域への興味関心を仰ぎます。

持続可能な開発目標(SDGs)

地域資源の高付加価値化、未利用資源の活用などのイノベーション創出を通じて、地方創生や環境負荷低減に貢献し、持続可能な社会を目指します。

事例紹介

独自原料を使った商品化、事業化のご支援

独自の化粧品原料開発はもちろんの事、地域の農産物を使った化粧品を開発する事で、化粧品事業立ち上げのご支援を行っています。

  • Case 1 食品製造メーカー

    お客様からのご要望
    食品製造時に出る、規格外製品を利用して、化粧品をつくりたい。
    サティス製薬での対応
    安全性を考慮して、化粧品原料に加工し、化粧品・乳液・クリームに高配合で製品化。

  • Case 2 地方商工会

    お客様からのご要望
    独自植物を利用して、地域のアピールの為の化粧品をつくりたいと考えていたが、植物そのままの持ち込みでは化粧品は製造できないため、他社では断られていた。

    サティス製薬での対応
    安全に使用かつ、化粧品に適した原料に加工し、製品化を実現。

開発原料情報

オリジナル原料で、化粧品に独自の価値を付与

現在、化粧品ブランド数は約25,000あると言われています。このなかで、化粧品ビジネスを成功させるためには、商品の差別化が重要なポイントとなります。
差別化のためには、原料の独自性や付加価値の創造が、重要な位置を占めます。商品の「独自性」は、商品の開発ストーリーや有効性、美容理論にも裏打ちされ、商品の「強み」となります。
当社では2つの原料開発テクノロジーにより、「ナチュラル&高性能」な化粧品までの一貫製造が可能です。

(1)国産天然素材を用いて独自に開発したユニークな原料「国産オリジナル原料」
   例:植物性セラミド(ヒト型)、クコの実、プロテオグリカン、・・・
(2)お客様のこだわりの天然素材を用いたオンリーワンの原料開発
  「オーダーメイド原料」

安全性・有効性 評価試験受託

化粧品・医薬部外品・食品で求められる
安全性評価と有効性評価

商品開発700社以上の実績と技術力を活かし、肌の美容に関わる有効性試験を受託。高機能製品を上市するお手伝いがしたいと考えています。ヒト試験から遺伝子・酵素・細胞レベルまで、様々な有効性試験が可能です。
また、安全性試験では、化粧品等のパッチテスト・RIPT(累積刺激,アレルギーテスト)・眼刺激/光毒性試験・スティンギングテストを受託します。

製品開発に関わるテクノロジー

肌に優しく高性能
植物コンセプトの独自技術

植物由来かつ機能性を兼ね備えたテクノロジーは、「肌に優しく・効果が期待できる」化粧品を開発するために、欠かせない要素となっています。